コンビニエンスライフ

生活を便利に 計画を念入りに

あの人気芸人も履いている!KARHU(カルフ)のスニーカーが、超オススメです!

今回は熊のマークが愛らしいKARHUのスニーカーを紹介いたしやす。

 

最近、もっぱらアイコスについてしか記事を書いていなかった。アイコスを愛する私だが、アイコスより少し前から愛着を沸かせているのが、スニーカーブランド「KARHU(カルフ)」の熊さんだ。

 

・人とカブラない

・オシャレかつ可愛いかつかっこいい

・歩きごごちが気持ちいい

この3点において現在圧倒的な強みを持つKARHU(カルフ)のスニーカーについて書くぜ!!

 

 カルフは1916年にフィンランドヘルシンキ)で生まれたランニングシューズブランドであり、北欧を中心に親しまれている老舗ブランドであるらしい。

japan.karhu.com

↑最近になってジャパン公式サイトが出来ました。

私は正直ファッションには疎いが、それなりに謎のこだわりがあり、巷にあふれる人と同じような格好をしたくないという意思が昔からある。さりとて奇抜な服装をしているかといえば、全くさにあらずでシンプルかつ少しだけインパクトを与えるようなファッションを好んでいる(どんなんだよそれ)。最近はアウターやらTシャツやらはパンツやらは知り合いがやっているブランドしか着ていないが、靴に関してはどんなのを履いたらいいのかわからなくなることが多々あった。

 

私が住んでいるのは田舎であり、靴屋に行っても(主にショッピングモール内に入っているシューズショップ)には正直同じような靴しか置いておらず、何よりブランドごとにそれぞれの価値があり、靴の見た目に関してはある程度の年齢層や趣味嗜好、仕事等のジャンル分けに振り分けられた中から最適なものを選ぶことになる。私はそういう時どれを選んでいいのかわからないのだ。ナイキ、アディダスニューバランスのスニーカーを買いたいのだが、都会のシューズショップに行っても好みのものがなく、「お」っと思ったものは大体高価なものばかりだった。

 

靴に関してそんなモヤモヤを募らせている時に出会ったのが、「KARHU(カルフ)」のスニーカーだ。

 

 たまたま出張先の大阪の靴屋に入った時見つけ、その可愛い熊のマークに引きつけられ、購入を即決したが、その時は時間がなく、後日買うことにした。

私が買ったのは↑の熊が横に鎮座するクラッシック感溢れる「アルバトロス」である。「レジェンドライン」「パフォーマンスライン」「アパレルライン」の3つのカテゴリーがあり、「レジェンドライン」に属する「アルバトロス」は一番人気であり、カラーも豊富。価格も9,500円(税別)と高くない。

 

 

私はグレーが欲しかったのだが、どうやら数あるカラーの中で一番人気らしく、品薄で買えなかった。都会の方では店舗で売っているところも多いそうだが、田舎町ではなかなか手に入らないキックスである。私はアマゾンで買ったのだが、楽天でもグレーがあるショップを見つけられなかったため、アマゾンでグリーンホワイトとバートンオレンジを購入。欲しい色がありすぎて一つに絞れきれなかったのだ。ユニセックスなので男女両方履ける。

f:id:odebukaikan:20160710203716j:plain

 

やはり見た目は最高にレトロで、何より人とカブらない。周りに履いている人が全然いない。そしてオシャレな人は私の足元を見て、「見たことないけどそれどこのブランド?」と聞いてくる。全然知らないオシャレな人に話しかけられて少し嬉しい。やはりこの熊のチャーミングさとデザインは洗練されたファッション感覚を持つ人は目ざとく反応するようだ。「お前知ってるか?」「いや、初めて見た」との会話を聞きながら、「やはり知らない人も多いんだな」と感じている。恐らく、これから流行るんじゃないかと思うのだが。

 

そして履きごごちだが、さすがスポーツブランドだけあって、履きごごちというか歩きごごちが最高にいい。ソールのクッションが効いていて、非常に柔らかく、着地&次のステップを踏み出すことが楽しくなる。軽いので、ウォーキングとランニングシューズとしても使える。 

また、今年100周年を迎えたことを記念して「シンクロン」を復刻したようだ。アルバトロス以外にもイカしたスニーカーが多く、またランニングパンツやパーカー、Tシャツ等も出ているよう。 

 

オシャレだし、実用性もあるし、誰も履いてないし、履く人も選ばないし、スニーカーが欲しい人はとりあえず買ってみるといいと思う。

 

ちなみに、今をときめく、というかずっとときめいている、あの元ラッパーの人気芸人も履いている!あばれる君ではないぞ!

 

f:id:odebukaikan:20160802204942j:plain

 

そう、オフィス北野所属の時事芸人、プチ鹿島さんである!たまたまプチ鹿島さんが出演しているラジオ番組のツイッターを見ていたら、この写真を見つけたのだ。鹿島さんは、アルバトロスの緑を履いている!鹿島さんは小さくてかわいいが、こんな可愛らしいおじさんがこんな可愛らしいスニーカーを履いているなんて、鹿島さん自分のことわかってるなぁ。